人気ブログランキング |
夏休み期間になると
親の転勤で突然いなくなったハルカちゃんが
嘗て暮らした場所を懐かしんで
遊びに来てくれやしないかと待ってしまう
いい大人になってもまだ 待ってしまう
5.6歳の頃 1番仲良くしていた子が急にいなくなった寂しさは消えないものだ
周囲に良い大人が殆どいなくて 
中学卒業までは暗い寂しい時代
誰にでもあるそういう時期は
胸にブラックホール
それでも 自分の周りでウミネコが飛んでいたり
風が吹いてるおかげで状態を保てた氣がする
水面の波紋が岸に届くまでじっと見ていた
e0274128_21541083.jpg
e0274128_21550843.jpg
e0274128_21553728.jpg
漢字がわからない
クサカ ハルカ ちゃん
どこでどうしているんだろう
お姉ちゃんかお兄ちゃんがいたはず




# by osushigocoro | 2019-07-16 22:10
7月は雑司が谷手創り市が中止になったので8月の応募はどうしようかなぁと考え中
今年の夏は涼しそうなのでいいかなぁと思ったり
応募する為の作品をつくる時間がないなぁとも思ったり

ボケちゃった画像ばかりだけど夕暮れはいいもんだ
e0274128_13213065.jpg
真っ暗になると緑の照明に変わるけど青のほうが好み
e0274128_13210765.jpg
昔からアラスカ会館のネオンが好きでございました
e0274128_13211355.jpg
ミニマムな青森駅に不釣合いな巨大クレーン
エヴァンゲリオンの何かみたい
e0274128_13212110.jpg
全方向からの丸いフォルムがたまらん


明日は37歳で逝った8代目市川雷蔵様の命日
一声聴けば この人が主役だと解る いい役者でした
雷蔵が演じる『眠狂四郎』以外は狂四郎にあらず
ひょうきんで下っ端や裏方さんに親切だった雷蔵
派手な付き合いもせず毎晩のように脚本家と話し合う雷蔵
吟味された台詞の数々が耳に残ります
狂四郎の酒を呑む姿を当時の男性は真似たと思うんですよね
静々と呑む格好が良くて何度もリピートして観ても飽きない
ずっとみていられる
爽やかな悲しみを持っている雷蔵
夢に出てきてほしいー

# by osushigocoro | 2019-07-16 13:56
7月14日の雑司が谷手創り市
開催時間内に一時雨でも中止なんですよね
んーそれだとバスに乗らない選択をするかもしれないです
直前まで天気予報とみらめっこ
一瞬降るだけでも雨マークがあれば中止なのです

行かないと決めたらお店を開けますが
私は行きたい!
今回泊まりもしないので行ってすぐ帰ってくる予定でした
はぁ ちょっと降ってもいいから開催して欲しいんですけどねー
どうなるでしょうか
e0274128_22063114.jpg
玄関横に生えている あけび
秋まで時間をたっぷりかけて紫になります
まだ7cmくらいの大きさ 時間がかかります
皮を天麩羅にするとトロッとして美味
甘い中身より皮が主役だと思ってます
あけび大好きな人から魚を頂いたので早くあげたい
年々数が増えているし 何もしないで成長してくれて楽です
今 地元ではウニが一番美味しい季節
8月になるとちょっと落ちます
海沿いの人は皆そうだと思うけど
子供の頃は海で獲って石で割り手ですくって食べていたので
市場で小さい板の上に整列しているウニを見たときの衝撃といったら!
売っているということに驚きました
昨日地元の美容師さんと話していて
海の中で食べたのが一番美味しかったよねと
活きが下がるの早いんです ウニは特に
 はぁ 食べたくなったー


# by osushigocoro | 2019-07-10 22:15

e0274128_22403217.jpg

e0274128_22395421.jpg
e0274128_22401256.jpg
嘗て青函トンネル工事の人たちが暮らしていた団地はまだ残っている
今は外来種の黄色い花がびっしり暮らしている
人はまだ少し住んでいて
夜 暗闇に風呂場のオレンジの光が灯っていると
そこだけ昭和のままで バスクリンの香り


7月14日(日)は雑司が谷手創り市(池袋)の出店が決まりました
暑さとスコールみたいな雨が東京は多いのでそこが心配
私は125番でございます
少し日陰になってるところかなぁと思ってますがどうでしょう
青森組のこぎん刺しのブックブクロさんとお隣になりましたよ
心強いですなぁ 彼女はいつも元氣なので尊敬します

今日マグロを揚げたサンドイッチを食べました
分厚く切ってあるので鶏肉と同じ食感
あと ウニが解禁になりました
地元のが本当に美味しいんだけど
白神山地周辺の西海岸側とどう違うのか興味あります
ウニはその場で割ってスプーンですくって食べるのが一番
カラスも食べるんですよ
漁師からおこぼれを頂戴したらつっついてます
道路にウニの殻が落ちてるのはそのせい
ウニをくわえたカラスが空中で奪い合いをしてるのを見ると
短い夏の始まりだなぁと思う


# by osushigocoro | 2019-06-25 23:24
そろそろ雑司が谷手創り市に行かないと禁断症状が出てきそうです
夏に出店する人から訊くと7月の暑さが一番厳しいらしいけど
例年より一週早めの日程ということで
マックスの暑さまで行かないという淡い期待を抱きつつ 
梅雨明け前の豪雨が多い東京ですが
7月は応募しようかななんて考えてます
去年も大変だったんですけどね 昼から熱中症の頭痛が続いてもんやりしてました
だけど 雑司が谷のお客さんや作家さんに会うことで心のバランスが保てるというのがあるし
おっとりした雰囲気でありながら やはりピリッとした緊張感もある場所です

八戸のてづくり市は応募できなかったですねぇ
「笑い」のテーマでひとつ作らないといけないのを知ったのが直前過ぎて
さっぱり思いつかなかったのです
切ないとか儚いとか とぼけてる そういうのだったらいけそうだけど
「笑い」を造形するのが私には難しかったです
笑っている様を形にするのはなんか違うなぁと考えていたら時間切れになりました

全然関係ないけど 映画館だった頃に使われていたマグネシウムを燃やす装置だそう ↓
e0274128_01133706.jpg
この丸いフォルム アラレちゃんの博士が造ったようなずんぐり感がいいですな 芋とか焼けるかな
e0274128_01215721.jpg
ゴジラが当時流行っていた名残でシールが貼られております がおーっ


最近夜ご飯を食べる時間が遅くなったので太りそう
いつも何時かというと これをいうとすっごく驚かれるんですけども
16時! 早いのです それで朝の8時まで食べないのです
21時にはぐ~ぐ~鳴るし 寝る前なんかバイキングのメニューを検索したりてさらにお腹を空かして寝ます
なのでバイキングをもりもり食べてる夢をよく見るんですね 
すると本当に満腹で目が覚めるので 朝のご飯半分残したりします
けど最近は20時とかに食べたりするもんだから なんかこう自分じゃないみたいで
日本人だというのは理解してるんだけど 胃がふわっふわして口から魂が出ちゃいそうです
あ 綿飴 
あれは誰かの抜けた魂を食べてるみたいで恐ろしい食べ物だと私は思ってましたよ
その魂を甘い甘いって人は云う 
自分のが甘くなかったらどうしようとも思ってました

おしまい 寝ます


# by osushigocoro | 2019-06-17 01:42