おばんでございます
ハモニカ横丁 ドウサさんとの出店も今日まで
明日と明後日はひとりぽっちでおります
食べ物の誘惑が多い場所なので 
ふらっと離れると何かしら買ってきてしまう
初日は中野の友達夫婦に久しぶりに会って談笑したり
HMJで仲良くなったお兄さんが来てくれて 
ドウサさんと三人でみんみんの餃子を食べました
皮がもっちりしていて具はほぼ野菜です
チャーハンはあさりチャーハンのみという潔さ
宇都宮のみんみんとは違うと思うんだけど こっちのほうがボリュームあります
二日目はKUNUKUNUさんが来てくれて🍙などを頂戴しありがたや
皆さん寒い中 ありがとうございます

明日からは作業に没頭したいと思いますよ
寒くて手が動かしずらいけども 
平日は静かなので作業をする時間だと思ってやろうと思います

帰り際 真向かいの居酒屋のおじさんに
「向こうにあんたのお母さんいない?」みたいにいわれて笑う
近くの居酒屋で 老いた私に似ている人が働いているらしかった
やっぱり私は居酒屋の人っぽいらしい
人生相談をされるのは今だからではなく子供の頃からで
私の中のおじさんを本物のおじさんは感じ取るのかもしれなかった
他には自分の中に三歳児も同居しているのですがね

MOFMOFさんの作品も少し預かっていて
何個か巣立っていきました やったね

では明日もハモニカ横丁へ行ってきやす
ドウサさんがいてくれたおかげで寒くても過ごせたけど
ひとりで耐えられるでしょうかー
向かいのおじさんと仲良くなろうと思います

# by osushigocoro | 2019-02-13 18:33
e0274128_20145325.jpg






















しばれますなぁ
去年2羽いた雉のうち1羽はカラスに食べられちゃったので
その後 食べられなかったほうはどうしているかなぁと思っていたんだけど
足跡があったので ああ生きているんだなぁと思って 川に目をやれば
白鳥の側でじっと座っていたり 川が凍ると なんとなく鳥たちは暇そうにしています

明日から関東地方へ出発します
○2月11日~15日は吉祥寺駅前のハモニカ横丁の一角にいます
テントがあるようなので基本ずっと出ると思います
はんこ作家のドウサさんも11.12.13日と3日間出てくれますよー
電気ストーブを持参しようかと思ったけども
これ以上持っていけないので諦めました
大体10時頃~16時位まで
もし来られる方でもうちょっと遅い時間帯にという方がいらしたら
moriaokihoro☆(☆を@に変換)gmail.com までどうぞ
時間は自由がきく場所なのでどうにでもなるのです
体調壊したらどこかで休むことがあるかもしれないので
そうなったらこのブログで書きますね

ハモニカ横丁の「みんみん」で餃子を食べたいと思ってるんだけど
宇都宮のとはまるで違うので全く別の店なんでしょうね
ボリュームあって美味しそー

もうひとつ
○『雑司が谷手創り市』は
2月17日(日)に鬼子母神会場93番で出店します

山シリーズの丸いやつを作ってるところ
たぶん常連さんならなんとなくイメージができるかと思います
新作はいつも鬼子母神 必ず帰るあの場所で

雑司が谷を終えた翌日はパンケーキを食べに行くんですなおいどんは
久しぶりに原宿へ行くのだから古着屋で着物でも見てきよ ときめいてきよ

東北自動車道は荒れた天気でもないので案外通常通り上野に着くのではないかと思ってるけど
栃木辺りで一般道路に下りることになれば 吉祥寺の開店が少し遅れるかもしれないです

では明日から行ってきやす

(伝言板)
・岐阜の店主様 遅れてすみません 帰宅してから納品させていただきます
・文字多めのタグ希望の方 これから作りますので雑司が谷には並ぶ予定です

e0274128_20490209.jpg























最後に水曜どうでしょうのトランプをご紹介
非常に見えにくいんだけど大泉画伯のイラストが面白い
ババは藤村Dです 大泉さんだけモテる男として描かれています
藤村Dのじゃじゃじゃじゃっ とか もうもうもうもうっ とか独り言で云うようになりました

# by osushigocoro | 2019-02-09 20:54
2月の雑司が谷手創り市の出店が決まりました
鬼子母神会場の93番です 本堂脇の細道ですね
あのゾーンはとっても寒いんですけど風がないことを願います

4月と5月ですが
もたもたしているうちに募集期間がいろいろ終わってしまっていて
今年は花巻の土沢アートクラフトは行けず・・・
そして たざわこの市にも行きたいけどバス停から会場までけっこうある感じ?
荷物を持って歩くには厳しそう
昔の木造校舎だからいつか出たい その前に旅館は近くにあるのかな
物件もまだ探している途中なので予定が立てにくいまま時間が過ぎてゆきます
なんとか暮らせる場所となると金額的にも難しいのであります
青森の友達も時々情報をくれるので青森県内というのもありなんですがね
作業場として音も多少出ますし
どうなるでしょーかー


中島みゆきさんに次いで吉田拓郎さんのラジオも面白くて聴いてます(80年代の)
声がいいしね かすれてて
こういう男臭い感覚の人の話 聴いてるとほっとする
大瀧詠一さんもゲストでアルフィーの坂崎さんの番組に出てる回は
ぐふぐふ笑って適当に喋ってる感じがなんとも愉快
山下達郎さんの番組では大瀧さんがゲストで来て
2人で喋ってばかりでラジオなのに結局一曲も流さないっていう(笑)
終いには もう曲流さないからリスナーが自分の部屋で曲流しつつ
このラジオの喋りを聴いてくれみたいな それでいいんじゃないっていう
ネットのおかげで80年代のラジオを聴けるのは有り難い
やっぱり昭和の音楽は日本語の素晴らしい曲が多かったし
何かにつけ 今後も「ちあきなおみ」の名前も出していこう
拓郎さんが「黄昏のビギン」を去年のラジオで知らなかったと云っていたので
是非拓郎さんに ちあきが唄う「黄昏のビギン」も聴いて欲しいなぁ
ちあきのようなドラマティックでゴージャスな大人の歌手 もう会えそうにないです
シャンソンもジャズもロカビリーいけるちあきは当時フランスでも人気がありました
民謡で鍛えた歌手をもっと取り上げて大切に扱ってほしいものぞ
なぜ紅白にその年の民謡チャンピオンが出ないのでしょうね
ちあきも民謡あってのあの歌唱力です
島津亜矢さんも同じく
是非 亜矢さんのコンサートに若い人達にも行って欲しいですなぁ
生で聴くと凄いのなんの 会場がざわざわします

因みに晩酌する人におすすめのちあきの曲は「冬隣」です
現実に夫を早くに亡くした ちあきそのものの歌になりました

e0274128_23010966.jpg





















氷の上で休憩中でございます みんなして何を見てるのでしょー

# by osushigocoro | 2019-01-30 22:25
e0274128_18384750.jpg

































子猫だったとき パンダ猫と呼んでいた子はこうなりました

e0274128_18385899.jpg






 
























のっしのっし のっしのっし 勇ましくどこまでも

e0274128_18390656.jpg




































窓から「おーい」と呼んだら振り向いた 目はブルー

足がつる が永遠のテーマの私ですが
今日からカルシウムを呑むことにしました
疲労時だけじゃなく甘いものを食べた後に足が張るようになり
体内のミネラルバランスが結構崩れているのかなと 糖尿病じゃなきゃいいけど
あと また呑みたいのは質のいい田七人参
混じりけのない純粋なものは本当に血流良くなって元氣になる
マムシをミキサーでかけて販売していた時代のお客さんで
マムシを幼少期から呑んでる高齢女性の元氣が忘れられない

今日は80年代の中島みゆきさんのラジオを聴いてます
喋りが今よりも速い 笑い声は一緒 
当時は本当に中島さんなんだろうかと信じられなかったけど
「それでは私の曲で 時代」と云った瞬間にしぇーっと思ったもんです
楽しい人よのぉ


# by osushigocoro | 2019-01-23 19:06
ハンドメイドインジャパン(HMJ) 無事終了しました
この時期の開催が初めてなのもあって 
お客さんの数もそれほどではなかったんですけども 
良き出会いがあって楽しく過ごしました
皆さんありがとうございました

1月10日
夜行バスで青森を出発
1月11日
早朝 6時前には上野到着 7時開店のドトールへ潜り込む
9:30 新宿の馴染みの喫茶店でモーニングを食べる 
午後に座る席を予約しようとしたが4名様からですと云われてがっくしくる
その後 渡す予定の短編を家に忘れたことに氣付き 神保町まで同じものを買いに走る
13:00 宿にチェックインして大浴場に入る 風呂場でスネの横部分がつる 痛い
16:30 本日2回目の同じ喫茶店に入店 
予約しようとした席がそこだけ空いていたので座れた
友人と水曜どうでしょうのトランプでババ抜きをする
18:30 中村屋ビルのランブータンでガパオを食べる 
2人とも普段飲酒をしないのでレモンサワー1杯だけで満足する
パクチーズケーキを注文してみたが売り切れだったのでチョコケーキを食べる
0:00 就寝するも会話が盛り上がったせいか なかなか眠れない
大泉洋さんが夢に出てきてファンですと伝えたら 愛人になって逃避行をするという夢をみる

1月12日
5時起床 大泉洋さんが生生しく思い出される
7:30 東京ビックサイト到着 準備する
11:00 HMJ開催
後ろのブースのお兄さん2人に和む
この2人が辛口で喋るところを見てみたい 何を喋っても笑ってくれる いい人たちだ
18:00 初日終了
はんこ作家さんのドウサさんと新橋で中華を食べる
実は彼女が渋谷で初出店のとき(2012年頃か)に居合わせており 
それから仲良くしてもらっている

1月13日 
10:00 準備終了後 米粉のコロッケパンを買って食べる
久しぶりに会う羊毛の作家さんのブースを訪ねる
バンダナ作家のご夫婦が遊びに来てくれる 2人共いつもお洒落
11:00 2日目開催
午後になってからよく行く革屋の店主がすーっと前を通ったので声をかけたら
互いにああっという感じで 店主にお褒めの言葉を頂き恐縮する
沢山買っていただいてありがとうございます
キーホルダーをお買い上げのお客さんに話し方が古くていいですねと云われる
飲み屋にきた感じだとも また飲みにきますと云って立ち去った
近くのブースで女性2人がライトアップされている様子をみる
まるで飛田(新地)のようだと見る度に笑ってしまうのだがそれを誰にも云えないまま終了
ヤマトで荷物を出すのに1時間並ぶ
22:20 新宿からキラキラ号で青森へ

バス車内で飛田の光景がすぐ斜め後ろであったことが夢に出て
寝言でぐふぐふ笑ってしまい 自分の笑い声で起きてしまう 
隣の女の子がそれに気付いたかどうかちょっと心配になるがすぐ寝る

1月14日
9時過ぎ青森着 和定食を食べて市場へ行く
海苔 根昆布 ふのり しらこ を買い帰宅
そんなに忙しくなかったせいか体の疲労はさほどでもなく
クリーマの出品をたまにはしないとなぁなんて思ったので明日考える

2月は吉祥寺の路地裏を11日~15日まで借りました(屋外)
平日は暇かもしれないし そもそも寒いでしょうからどうなるかわからないけども
借りましたので近くなったらまた書きます
ドウサさんも出店してくれるかも ひっとりじゃないって~すってきなことね~♪
2月の雑司が谷は応募が間に合うかわからないので検討中・・・

良き出会いもあって楽しい2日間でしたな
数年ぶりに会うお客様もいらしてああ~という感じで盛り上がりました
店舗数が多いと誰が出店しているか把握するのが難しいものです
遠くからお越しいただいた皆様も ご近所さんもありがとうございました
因みに奥行き90cmだから3kg痩せると云ってましたが ちゃんと痩せていきました
正月を挟んでの3kgは相当な努力が必要でした 
その反動が今日から出ておる次第です

# by osushigocoro | 2019-01-14 20:45